⑤免許取得してからエリーゼを購入するまで~うろ覚えマイヒストリー♪もう少しで終わり♪

あの若き日に叶えられなかった夢

R32のGT-Rを手にする為にカーセンサーを頼りに・・・
本来であれば、スカイラインGT-Rの中古を専門で取り扱う
お店で相談して購入するのがベストなのですが、
なかなか資金に難儀していたので、一般的な中古屋さんで探す事にしました。
(資金に難儀するくらいなら、GT-Rなんて買わなきゃ良いのですが・・・)

先ず購入資金の上限を決めて、多少の事故車でも良いのでノーマルの部品が全て残っているか、
装備されている状態のものを探しました。
走行距離は特に気にしてませんでした。
そういった条件で、日産系の中古屋さんをはじめ色々と物色したところ、
条件にあったものがあったので、車を見て試乗して後日には印鑑を押していました。

エンジンマウントなどの消耗品は交換してもらい、納車後はすぐさま
ブレーキディスクローターやサスペンション一式等など交換して
快適でスポーティな車に仕上げていきました。
なかなか楽しい日々でした。
これまで2台のスカイラインを乗り継ぎ、3台目にしてやっとGT-Rとなったわけですが、
やはり周りの見る目が違うのか・・・と改めて実感しました。
特におじ様や子供受けが良く、話しかけられる等を経験がちょっと快感になったりして(笑)

そんな楽しい日々を過ごしてからお別れしました(笑)
周りからお別れが早い!とか、夢であったGT-Rなのに手放すの早すぎる!との
ご意見もありました。実際一生大切にして乗りたいなぁなんて思うところもありました。
しかし、違うベクトルへの興味が沸いてくるもので、GT-Rに執着せず、どんどん経験していこうということで。

幸いな事にセカンドカー・・いえ、メインカーのキューブがありますので、
今度はいままでにない路線を考えました。
アメ車かヨーロッパの車か・・・。いや、ヨーロッパで行こう!ということで、

おしゃれで女性受け奥さん受けが良くて、あまり見かけない車。
ちょっと目立とう精神がいやらしいですが(笑)こんなコンセプトです。

色々見ましたが、キューブもあるから2シーターオープンでいいや
で、最終的にFIATのバルケッタとなったのですが、
それはそれは、いいデザインの車でした。

イタリアンな楽しい日々もキューブが親戚の人にドナドナされる事で
あっさりと終焉してしまいました。すっごく短い期間でしたね・・・残念。
2シーターオープンでいいや
これが、社会不適合車人生新たな車好き人生の始まりだったのかもしれません。


とはいえ、買い物好きな奥さんいるのに2シーターでオープンカーだけで生活するわけには
なかなかよろしくないです。

で、次はTVに影響されて買っちゃった車に・・・・



僕の好きな時代、僕の好きなクルマたち〈2〉イタリア車

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック